おいしいそうなケーキ

「おいしそう」にしたつもりが「おいしいそう」だった

インターネットに初めて泣かされた話

 

 

f:id:sasatanwwwww:20180505100458j:image

  女子高生漫画家かおす先生こと萌田薫子さんが、何らかの不幸に直面した時に、諦めたように暗い言葉を饒舌に並べるのが好きです。

  ちなみに、これは関係ない導入文です。

 

 

 

 

  インターネットで泣いたこと、ありますか?

 

  『消しゴムをくれた女子を好きになった』を読んだ時、とかではなく、もっとこっ酷く、悪意を持って泣かされた経験

  僕はあります。聞いてほしい。

 

    僕がインターネットに初めて泣かされたのは小学3年生(?)もしくは2年生の時でした。

  当時の僕は『イルカの子ディロのぼうけん』という本を読んで純粋な涙を流す、本当に心優しい天童だったのですが、インターネットは当時から邪悪でした。だから怖くて泣かされてしまいました。

 

 

イルカの子ディロのぼうけん

イルカの子ディロのぼうけん

 

  悲しい話だったと思います。本を読んで泣くのが恥ずかしいので、炬燵に隠れて泣いていたのを覚えています。



 

 

  それはある夏祭りの前だったと記憶しています。

  僕はインターネットで、ゲームの攻略サイトを探していました。『ゼルダの伝説 時のオカリナ』です。

 

 

ゼルダの伝説 時のオカリナ

ゼルダの伝説 時のオカリナ

 

他の記事でも触れていますが、本当に好きだった。

 

ゼルダの伝説 時のオカリナ』  、面白いんですよ。ハート3つBボタンZボタン禁止縛りまでは達成した覚えがあります。

  この当時から愛用している、オススメの攻略サイトがあるのでurlを貼ります。

 

ゼルダの伝説 時のオカリナ 攻略大宝庫』

http://zelda.daihouko.net/oka/

 

  『ゼルダの伝説 時のオカリナ』の攻略に役立てて下さい。

 

 

『ぜるりんぱR』

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/9941/01000zel-top.htm

 

  こちらは本当に悲しいのですが、今は閉鎖してしまったゼル伝関係の大好きな二次創作サイトです。

  たしかに去年までは存在していたのですが、今はもうないのです。

  トップ画面に残された、笑顔の「またね」が、まるで小学生の放課後みたいで、「インターネットの最後ってこんな感じなのかな」としみじみ思ってしまいます。

 

 

『ねぇっすの任天丼』

http://gusyabou.sakura.ne.jp

 

  少し変わって、『MOTHER』系の二次創作が主のサイト。まだ存在しています。お盆になる度に、爆死した、あるいは世代交代したゲーム機の墓を参りに行く、というネタが定番となっています。

 

f:id:sasatanwwwww:20180504233217j:image

  最後の「お盆」更新は2011年の3DS。あまりゲームに明るくないのですが、3DSって爆死なんですか?

 

  当時から二次創作に理解のあるオタクだったので、このあとに『東方Project』に嵌り込むのは当然の成り行きです。

 

 

  ………と、無限に思い出話が出来てしまうくらいに、インターネットにはたくさん楽しいサイトがあり(あった)僕はとにかく掘り進んでいました。

 

  その足取り軽やかに、怖いものを知りません。愛と平和がインターネットの全てと信じて疑いませんでした。

 

   その日も、インターネットの奥地へと着実に進んでいきます。

 

  しかしインターネットは入口こそ明るいのですが、歩を進めるにつれて段々と薄暗くなってきます。そのことに気が付かない僕は、勇ましい行進を続けます。

  気がついた時にはもう遅いのです。

 小学生に見えない透明の毒蛇は、既に足元でとぐろを巻いていたのですから。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20180505002603j:image

一記事一回はシャロちゃんの画像を貼るよう心がけているのですが、回を重ねる毎に画像の挿入に脈絡がなくなっています。今回も脈絡はありません。

 

 

  深いインターネットの暗がりで、僕はを発見します。いや、壺ではあるのですが、でした。掲示です。

 

  インターネットにある掲示板といえばアレのことです。幸いなことに「あやしいねっと」ではありません。2ちゃんねるです。

 

  当時の僕に備わっている2ちゃんねるの知識といえば、電車男と、面白フラッシュ倉庫で見る、AAのキャラクターたちです。

 

  僕は何故か「さいたま」がお気に入りで、友達のYちゃんにひたすら「さいたま」と言い続けていたのですが、

「『さいたま』ってずっと言ってると、『さいたま』しか言えなくなるよ。私の従兄弟も『さいたま』しか言えなくなって入院してる

と大嘘をつかれて怯えました。それ以来、今に至るまで「さいたま」について言及したことはありません。

 

f:id:sasatanwwwww:20180505001121p:image

(参考画像:さいたま)

 

 

  しかし今思うと、友達のYちゃんは最悪の嘘つきでした。「私、あんたの事が嫌いだから」と常に僕に向かって言っていて、卒業式では「やっと離れられてせいせいする」とまで言われています。今ではメンタルを病んで自殺してしまったのですが、それでも遺書の最初の一言は、「オタクくんのことが、ずっと好きだった」ですからね。本当に最悪の嘘つきです。この段落のエピソードは全部嘘ですが。

 

  話を戻すと、僕が2ちゃんねるを見たのは、この小学生の夏祭り前が初めてです。

    感想としては「意外とAA少ないな」です。

 

  この時に読んだスレの内容は全く記憶にありません。そのあとの印象が強すぎて、全部消滅してしまいました。恐らく「エロパロ」を読んでいたわけでは無いと思う。

 

 

  

  さて、掲示板の退屈なスクロールを繰り返すうちに、僕の目はある長々としたレスに止まりました。

  文脈の中で、不自然なくらい長いレス。

  止まるはずのない場所で"止まらされる"悪意。

  そう、アレです。

  「このレスを見た人は死にます」です。

 

  それは典型的な不幸の手紙メソッドで、「これを見たら一週間後に死ぬ(!)よ。でも同じ文面を五つのスレに書いたら助かるよ」という内容でした。

  僕も知識としては、こういう下らない戯言があると知っていて、「あんなの嘘じゃん」と子供心に思っていたのですが、現実としてそこにある「不幸のレス」は、僕の「嘘じゃん」を揺るがすインパクトがありました。

 

   「死にます」って……「不幸になる」とかじゃないのかよ。ヤバイ。それは予想してなかった。

  多分「不幸になる」くらいだったら、曖昧だし面倒臭がりな性分なので、別にいいよと思うのですが、「死ぬ」って、回避しないとダメじゃん、と思いました。

 

  しかも加えて恐ろしいことに、命令に従わなかったがために死んだ、犠牲者の名前が羅列されているのです。

  冷静に考えて、「犠牲者の名前をなんで知ってるんですかっ」で終わりですが、小学生の僕は「犠牲者の名前が書いてある。これってよりによってホントじゃん」という思考回路でした。

 

  それなので、自分の命惜しさに、違うスレに同じ文面を投稿しようとします。

  コピー&ペーストも知らずにインターネットをやっていますから、当然一から手入力です。また、タイピング速度も今の比ではなく遅いので、三行打つのに十分とかかります。

  それだけなら、時間さえあればいつか達成出来そうなものですが、最悪なことに、小学生には読めない漢字があって詰みました。

  犠牲者の名前羅列部分の、三人目の名前が全然読めないのです。

   その瞬間の感情は「え、ヤバい。死ぬじゃん」でした。なかなか早く「」とリアルに接触した人間だと自負しています。

  頭が真っ白になって、焦ります。胸の奥から熱い絶望がこみ上げてきて、肺のあたりを圧迫する感覚は今でも思い出せます。

 

  とにかく、もう全然読めないけど、マグレの変換でこの漢字出てこい!とガムシャラに変換キーを連打しているところに、お母さんが「夏祭りに行くよ」と声をかけに来て、僕は母の顔を見て泣きました。

  それから10年後に、センター試験で最悪の結果を叩き出して、僕はもう一度母の顔を見て泣くのですが、その話は今しなくていい。

 

   泣き腫らした目で神輿を担ぎに行ったため、友達から心配されました。まさか「インターネットに泣かされて…」と説明するのも恥ずかしいので、黙っていましたが。

  屋台の塩辛い焼きそばを食べながら、僕はインターネットへの復讐を、祭囃子に誓うのでした。

 

 

 

________________

 

  それから一週間後、当然ですが僕は生きていました。かなり嬉しかったです。

  そうやって日々、インターネットの経験値を積んで、今ではTwitter

 

 

  嘘かホントか分からない、実際のところホントだと思う話を書き連ねているのですから、歳を重ねるっていいことですね。

いいこと。

 

 

  正気か?

  インターネットに詳しくなって、ヨボになって、何がいいことだよ。脳・オメデタ野郎が。

 

____________________________

 

 

 そんな訳で、僕はインターネットが嫌いです。

  あれ以来、インターネットが一つも信じられなくなりました。

  それが現実にも波及して、人間不信に陥りました。

  結果的にメンタルを病んで自殺してしまいました。

  遺書の1行目には「インターネットが僕を殺した」と恨みがましく書いてあります。

 

 

  だけど不思議なことに、その遺書の最後には「ありがとう」が書いてあるのです。

 

  縦読みすると、「インターネット大好きだよ」のメッセージが浮かび上がります。

  ブラックライトで照らすと、「インターネットに出会えてよかった」と読めます。

  炙り出しで、「インターネット、最高!」と出てきます。

 

  Twitterに会社の悪口を書いて、いいねをもらって笑顔になっていました。

  フォロワーのアイコンと一緒に暮らす夢を見たことがありました。

  はてなブログをみんなに読んでもらって、照れくさくて枕に顔をうずめていました。

  インターネットの誰かは、僕のことを全部受け止めてくれる気がしたのです。

 

  僕はインターネットに、救われていたんだ。

 

 

  最悪の嘘つきはYちゃんじゃなくて、僕なんだよ。

  早く死ななければ

 

 

 

 

 

僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書 54)

僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書 54)

 

 

 

  

 

会社に黙って会社を休んだ

 

  会社に黙って会社を休んだ。今日の話。

 

 とにかく会社に行けないほどに追い詰められていた。会社に行こうとすると、眩暈がして足がすくんだ、吐き気がした。

 というわけではなく、僕は至って元気だった、と思う。

 

 つい昨日、22時半に退勤して、家についたのが0時過ぎだったのだが、とにかく疲れていた。特別に疲れていた。それなのに、家の電気が止まっていた。

 電気を払う料金もないほど切迫しているわけもなく、単純に払い込みを忘れていただけだった。早く電気料金を口座引き落としにすればいいのだろうに、その一歩を踏み出すのが億劫で、僕はいつまでもコンビニ支払いの手法を取っている。

 

 実は部屋の扉を開ける前からそんな予感がしていた。特別に疲れ切った頭の中で、多分電気が止まるとしたら今日だろうな、と。悪いことや疲れることは基本的に重なって起きる。

 そしたら扉を開けて、本当に電気が止まっていて、何もかもどうでもよくなってしまった。

 

 天気占い。靴を放り投げて、裏返ったら雨が降る、みたいに、電気が止まったら次の日は黙って会社を休む、と何かのルールで決まっているような、そんな感覚だった。何もせずに、音もない部屋の中で寝て、翌日(つまり今日)の11時に目を覚ました。

 

 そうして僕は黙って会社を休んだ。

 黙ってと書いたが、昼過ぎにFAXだけ流した。「こんな失礼な手段で申し訳ありません。今日は休みます。明日は出社します」とか書いて。

 

 

 繰り返すが、僕は決して追い詰められていなかった。

「新入社員 仕事 辞める」でGoogle検索してヒットするブログの人々は、皆「出社しようとすると足が動かなかった」とか「何でもないのに泣いてしまう」とか書いているので、追い詰められた人間にはそういうことが起こると思うのだが、僕の身には全く起こらなかった。

 

 だけど、正常な判断(正常な判断とは? 何をもって正常なのか分からない。今の僕は果たして異常なのだろうか)ができていないくらいには、ある程度追い詰められていたのかもしれない。少なくとも一か月前の僕は、電気が止まったくらいで会社を休もうとは思わなかっただろうから。

 

 恐らく打算的な意味合いもあったと思う。(恐らく~思うという形なのは、なんで会社を休んでいるのか、自分でもよく分からないから。とにかく分からないことが最近多い)

 と、言うのも、あまりにも職場の人が良すぎるのだ。

 僕はかねてより仕事を辞めたくて仕方がないのに、人が良すぎて「辞めたい」を言い出せない。ただでさえ忙しすぎる部署なので、僕が辞めたことで人徳のある先輩方に、より一層の多忙を強いるのが、考えただけで憂鬱になってしまう。「僕のいなくなった日々」考えて、帰りの電車で泣いてしまった日もある程に。致命的に、辞めるが言い出せない。

 それに重ねて、現在職場が転機にあり、ずっと部署を支えていた重要な一人がもうすぐ、別の部署に異動になる、という難しい時期なのだ。既に引き継ぎなども動き出しており、日々が、職場の未来が、重荷になっている。

 

 打算的な意味合いというのは、この「辞める」を言い出すきっかけを作るという意味。もしも黙って休んだ社員がいたら、何かが起きていると察知してもらえるに違いない。向こうに察しと心の準備があれば、それから「辞める」を言いやすい。

 

 なんて愚かで幼稚な手段だろうか。愚かで幼稚な人間だから、そんなことしかできない。辞めると言うのは一瞬のことなのに、それを躊躇して、本来いらないはずの事態を引き起こしている。まるでいつまでも口座引き落としに変えない、電気料金のように。

 

 余計な心配を職場の人徳ある人々にかけて、先輩が今頃どんな気持ちで仕事をしているのだろう、などと考えて、今は本当に憂鬱になっている。あまりにも罪悪感が酷い。

 罪悪感、というよりもこれは罪悪だと思う。

 インスタントの味噌汁とか、栄養のありそうな食べ物が、たくさん詰まったレジ袋が、家のドアにぶら下がっているのを見て、そう思う。誰が掛けたのかも分からないが、間違いなく普段なら仕事をしている時間帯に、だ。

 

 

 ところで、僕は今日外出をしていた。

 十一時頃起床して、電気料金を払い込み、新宿御苑に行ってきた。(会社を休んで、アニメの真似事をするくらいには明らかに元気なのだ)

 流石に缶ビールとチョコレートを買っていくような真似はしないし、例のベンチに腰掛けることもしなかった。でも、良かった。

 ただ木と草と池を見て、風で舞い散る粒子が何かの種だと観察したり、それが楽しかった。御苑を歩いている瞬間は、暗い感情が一つも存在しなかった。

 そのあとで書店に寄って、誰かの詩集と『氷菓』を買った。

 携帯は一日中「機内モード」のままだけど、いい一日(いい一日 とは)だったと思う。

 

 

 大きく脱線するが、暗い感情について、書いておきたいことが一つある。

 

 先日の日曜日なのだが、僕は生まれて初めて、死にたいと本気(?)で思ってしまった。

 

 僕は本来、脳が「こういう理由があるから死ぬことにメリットがある」と理性的に考えて、心の方が「まあ死にたさもあるけどさ、怖いから死にたくないよね」と言う、脳と心のバランスでやっている。けれどその時はとにかく、凄い衝動で、心の方が「今、死にたい!」と叫んでいて、逆に脳が「いや、流石に死ぬとかまずいでしょ…」とドン引きしている状態だった。

 分からないけど、脳と心が一緒に「死のう」を想った日が、人の自殺する日なんだと思う。

 

 

 死にたくなったきっかけは思いつかないけど、「社会人一年目感想」(今は消してある)を先週書いてみて、改めて色々実感されたことがあったのだろう。あるいは、実家に帰省して、僕が仕事を続ける前提の話しかされないのが嫌だった。もしくは、疲れていて正常な判断ができなかった(分からないことは全部、疲れていて正常な判断ができなかったで辻褄を合わせていこうと思います)。

 

 僕は何よりも、初めて心が「死にたい」と思ってしまったことがショックで、それを今でも引きずっている。あれ以来死にたくないけど、次はいつ「死にたい」が発生してしまうのかと思うと、怖くて胸に穴が開いた気持ちになる。変に胸が軽いような。

 

 これはいよいよマズいのかも、と思い今週中に辞表を提出しようと思っていたのだが、何故か働き始めると死にたくなくなる。

 ひょっとしたら、「死にたい」は錯覚だったのかもしれない。もしくは、考える時間があるから辛くなるのであって、考える暇がないほどに働ければ、永遠に働けるということなのかもしれない。脳が麻痺しているだけで、ひょっとするとあまり元気ではなかったのかもしれない。よく分からない。自分が辛いのかどうかという根本からして、よく分からない。とにかく分からなことが最近多すぎる。

 

 そんなことがあって(?)(文節が適当かもしれない)、Twitterを見たくない。暗いツイートしかできないし、言わなくていいコンプレックスとか書いてしまいそうになる。

 まあ結局こうして暗いブログを書いているけど、永遠に暗いツイートが並ぶより、ブログ一つにシュッと収まった方がマシじゃないですか。

 

 ツイッターは感情を伝えるのに適さないツールだと思う。

 僕がいくら死にたいを感じたって、Twitterに「死にたい」と書いたら「死にたさ加減」が伝わらない。16時にお昼寝して、20時に目が覚めた時の絶望感も、ツイートしたら伝わらない。「20時に起きたんだ」で終わり。

 挙句、暗いツイートが並ぶと、ツイートの向こうにある現実を考えるに足らない人々が、「辛ぶり屋さん」とか烙印を押してくる。押されたことないですが、押される気がしている。

 まあ感情を伝える意味なんてそもそもないのですが、自分の感情を誰かに理解してほしい、という気持ちが人にはあると思う。僕にはある。

 はてなブログだと、どんな感情なのか伝えやすい、気がする。きっちりと「伝えるぞ!」という場が用意されているので、読むほうも、ちょっと身構えてくれるので。

 

 

 僕が今日一日かけて、幼稚な手段で設立したのは、そんな感じの聞き手にちょっと身構えてもらえる場面。「伝えるぞ!」の場面。はてなブログ

 かけまくった心配と迷惑では全く釣り合わない矮小な一場面だけど、ようやく決断の場を作れて少し嬉しい。

 

 明日は誰よりも早く出社して、まず謝りたい。それとお礼を言いたい。それから辞職願を提出したい。

 

 最低限、退職の一か月前に連絡してね、と決まりに書いてあるので、多分五月の終わりには退職できるのかなと思う。

 

 

 提出しないと今日が無駄になるので、がんばれ!

 

みんなも色々がんばれ! みんなって誰だか分からないですが。

 

 

書きたいことを書いていたら滅茶苦茶になっちゃったよ。正気に戻ったら消そう。

雛鶴あいちゃんの人生―『りゅうおうのおしごと!』第3局

 

f:id:sasatanwwwww:20180124235017j:image

 

 

   『りゅうおうのおしごと!』3話「研修会試験」を見た直後に、感動でこれを書いています。

 

 

 

 

    『りゅうおうのおしごと!』3話「研修会試験」を見た僕は、本気で泣いてしまった。

 

 

 産声の比ではない。

 

  なんで泣いているのか理路整然と書くのが難しいのですが、つまるところ涙を流すというのは何かが心に響いた証です。

  りゅうおうのおしごと!』3話が心に響いた。

  その「響き」を、なんとか整理して書きたい。

 

  言っておくと、今回はマジです。

__________________________

 

  

・「女流棋士の地位は非常に不安定とか」

 

   2話の終盤、雛鶴あいちゃんの親御さんが、九頭龍りゅうおうの元にやってきて、娘がプロ棋士を目指すことに反対しました。

  

  勝手に家を出て行った雛鶴あいちゃんですから、当然親が納得するわけないですし、「あいちゃんが全勝できたらプロ棋士を目指して良い」 という流れも、「そういう展開ね」と笑って見ていました。「頭の硬い親を、凄い将棋で分からせる」展開。

  将棋や親の部分を他のものに置き換えて、様々な物語で見てきた気がします。

 

   しかし僕はこの2話の時点で、「アニメっぽい展開」の上っ面を舐めているに過ぎず、裏に潜んでいる「現実」を考えることが出来ていませんでした。

 

 

  あいちゃんのお母様は言いました。

 

f:id:sasatanwwwww:20180125001627j:image

女流棋士の地位は非常に不安定とか

 

  そこで九頭龍りゅうおうは「あいさんには圧倒的な才能があるので、間違いなくタイトルホルダーになれる」と説明し、未来に心配は必要ないと説きます。

 

  しかしそれを聞いてなお、お母さんは食い下がります。「これまでに弟子を育てたことはありますか」「先生は、本当に娘を女流タイトルホルダーにまで育てることができますか

  それから紆余曲折あっての、「試験で全勝したら認めましょう」の言葉。

 

  ここで一貫しているのは、当然ですがお母様の「娘を想う気持ち」です。流れが見えている視聴者的には、「頭の硬い親を分からせてやれ!」という気持ちですが、冷静に考えて、お母様が言っているのは至極真っ当なことなのです。

  

 

 f:id:sasatanwwwww:20180124235636j:image

 雛鶴あいちゃん、9歳

  まだ産まれてから一桁の時分、皆さんは何をしていましたか?  

  僕は当時読書に夢中だったので、『ダレン・シャン』とか『バーティミアス』とか『セブンスタワー』とかを読んでいました。当然『デルトラクエスト』も『ハリーポッター』もね。

 

f:id:sasatanwwwww:20180125022234j:imageお気に入りは『バーティミアス』です

 

  オタクの皆さんにおかれましても、「ゲーム」か「読書」か「お絵描き」だと思います。

  

  中には、将棋をしていたオタクもいるかもしれません。「実質姫鶴あいちゃんなんだが」とか言っているオタクが、多分Twitterにいる気がします。

  しかし、姫鶴あいちゃんの将棋とオタクの将棋とでは、全くワケが違います。

 

  だって、9歳でりゅうおうに弟子入りして、女流棋士を目指すって、これから先の人生が、9歳の時点で決まってしまうということじゃないですか。

  僕は「やりたいことを探す」という気持ちで、大学にまで通って未来を先延ばしにしているのに、姫鶴あいちゃんは、今後何年続くか分からない人生のレールを、たった9歳で、敷こうとしているんです。たったの9歳で

  

f:id:sasatanwwwww:20180125022318j:image(画像は9歳よりも幼いシャロちゃんと千夜ちゃんです)

 

  これには親御さん、反対して当然です。

  姫鶴あいちゃんはどうぶつの森』の村の名前を決める感覚で、"したいよう"に"している"だけかもしれませんが、そうやって決めてしまった人生と、生きている限り向き合い続けなければなりません。

  僕が小学生の頃に名付けた「ときオカ村」(当時、『ゼルダの伝説時のオカリナ』が本当に好きだった)だって、今見ると「」と思います。

f:id:sasatanwwwww:20180125002121j:image

(参考画像:『ゼルダの伝説時のオカリナ』)

  明日にでも変わるかもしれない9歳の幼心には、そういうリスクだってあるのです。

  その上、たとえ変わらなかったとして、待っているのは強固な石橋ではありません。

  ボロボロの吊り橋なのです。

  親御さんがストッパーにならなければ、姫鶴あいちゃんは1人でどこまでも行って、手遅れになってから後悔するかもしれません。

 

  お母様の執拗なまでに冷ややかな姿勢も、至極真っ当で大切なことなのです。「全勝」くらいできなくては、娘に吊り橋を渡らせたくないのです。

 

 

  ここまで普通に考えたら分かる事なのですが、僕は全く分かっていませんでした。アニメへの「慣れ」が、「アニメ内の常識」を作り上げて「現実」をどこかにやってしまうのです。

 

  

・「あいのために、人生かける覚悟がありますか」

 

  上記の現実にようやく気づいたのが、3話。

  なんで突然そんなことに気づいたのか忘れましたが、お母様の現実を見据える視線が、僕にも現実を見せたのかも知れません。

  あるいは、雛鶴あいちゃんの読みの深さが、僕にも影響を与えたのかも知れません。

 

  

 

 紆余曲折あって、予定調和的にお母様が「雛鶴あいちゃんの弟子入り」を認めた3話。

  最後にお母様は言います。

 

f:id:sasatanwwwww:20180125000156j:image

もしもあいが中学を卒業するまでに女流タイトルを取れなかったら、先生にはウチに婿入りしてもらいます

 

  この展開の、現実とアニメ的常識の入り交じり具合、伝わりますか?

 

  小学生に婿入りという字面は、如何にもアニメですし、先生の年収を聞くなどの行為も相まって、ギャグめいて見えました。

  しかしそこに宿る圧倒的な現実感

 

  不安定な地位たる女流棋士を目指し続けたとして、雛鶴あいちゃんの未来はほぼ暗闇です。将棋にかまけて勉学も疎かにするでしょうから、人生は穴だらけになります。

 

  しかもこの場面、九頭龍りゅうおうの方から

f:id:sasatanwwwww:20180125003427j:image

あいさんを弟子に取らせてください」とお願いしているのです。

  つまり、雛鶴あいちゃんを、暗闇へと誘っているのです。

  それならば当然、穴に落ちれば結婚してでも、弟子の人生の責任をとるのが男の矜恃。何も突拍子な話ではありません。

  お母様がはしたなく年収を聞いたのも、九頭龍りゅうおうに責任を取るだけの度量があるかを判断するには、当然の行いです。

  

  また、「中学生までに」という年齢制限も現実をよく見据えたところ。中学生ならまだ若さ半ば、挽回が効きそうな気がします。(具体的な人生設計が分からないので、曖昧なことを言っています)

 

 

  極めつけは、最後の最後のお母様の一言。

 

 f:id:sasatanwwwww:20180125001031j:image

あいのために、人生をかける覚悟がありますか

 

  これがずっしりとくる、本当にいい台詞。

 

  全部伝わってくる。

 

  雛鶴あいちゃん9歳を弟子にとるということは、その人の未来を預かるも同然。相手の人生を、全部背負う覚悟が必要なのです。

  10000通り以上ある雛鶴あいちゃんの未来、可能性を全部むしり取って「将棋」にするのですから、むしろ九頭龍りゅうおうの人生1つでは足りないくらいです。

 

  それをお母様は、雛鶴あいちゃんの気持ちと、九頭龍りゅうおうの気持ち、自分の気持ち、夢、現実、と全てを天秤にかけて、結果雛鶴あいちゃんの弟子入りを許しました。

  現実的に考えて最善の予防線を張って、なおかつ、娘の背中を押したんですよ。

 

  これ以上の落とし所、ありますか?  

  本当に完璧な結末です。本当に最高のお母様です。

 

  

  個人的には、雛鶴あいちゃんが家を出る前の晩の、お母様の表情が見たいと思いました。

  きっと最愛の娘の前では少しも顔を歪めずにいて、晩御飯には大好きな蟹をいっぱい用意して、そっと娘の旅立ちを見守った後で、たくさん泣いていると思います。

   可愛い盛りの娘さんと離れるのは、親御さんにとって早すぎる別れです。

 

 f:id:sasatanwwwww:20180125003244j:image

全然いい親子のカットがないので、これになりました。

 

 

  僕の胸を打ったのが、この一連の圧倒的な、そこにある現実。ご両親の雛鶴あいちゃんを想う気持ち、横たわる現実、雛鶴あいちゃんの気持ち、9歳でこれからの人生を決めてしまう現実、九頭龍りゅうおうの気持ち、見えている夢。

 

  これら全部に気づいた途端、一斉に殴られて、胸がいっぱいになってダメでした。

  時間を止めてえっちなことをして、時間が動き出すとともに蓄積された感覚が押し寄せるタイプのエロ漫画と同じことが、感動になって僕の身に起こりました。

 

  『りゅうおうのおしごと!』、凄すぎです。

  

 

※追記※

 肝心なことを書き忘れていたので、ここにちょっと書いておきますが、雛鶴あいちゃんの「諦めない心の頑張り」が良かったのは言うまでもありません。

  その場面がトリガーとなって、様々なことに想いを馳せた気もします。

  感動が感動を呼ぶ、感動の連鎖。

  「言うまでもありません」と書いたので、もう言わなくていいよね。寝かせてくれ。

 

  ____________________________

 

 

  これは反省なのですが、僕は今回の一件で、アニメのパターンに嵌められて現実が見えていないことを思い知らされました。

  「幼女」とか「日常系」とか「異世界モノ」とか、全部を既存の「お約束」に括って、そこにある大切なモノを見落としていました。

 

  それを『りゅうおうのおしごと!』が気づかせてくれたのは、多分偶然で、恐らくアニメというのは似ているようで全部違って、それぞれに特有の「現実」が宿っているんだと思います。

  

 それでも僕にとっての『りゅうおうのおしごと!』が、記念すべきアニメであることに違いありません。ありがとう、『りゅうおうのおしごと!』。

 

 

 

  ところで社会人1年目の僕は、未だに人生が定まっていません。今年で会社を辞めるとして、どうしようか考えています。

  雛鶴あいちゃんは9歳なのに偉いね。

 

 

  偉いよ

 

 

 

 

~fin~

 

 

 

 

 

 

『URAHARA』を……スーパービーズねこちゃんを信じろ

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171222122147j:image

 

   『URAHARA』が終わりました。

  全てに対して、終わりは平等だからです。

 

  

 

  

  『URAHARA』はかわいいくて、とても好きだったのですが、見ているフォロワーのオタクは少なく、僕は毎日泣かされていました。

 

  『URAHARA』を見ない傾向は、僕の周りだけではないようで、例えばすてらさんの実況ツイートにおいても、『URAHARA』のいいね!率は低いです。『ブレンド・S』の平均いいね!が40なのに対して、『URAHARA』は3です。

 

  

 

  URAHARA』を見ろと言っても、壁を見ろと言っても聞かず、オタク達は頑なにTwitterを見つめ続けているのでした。その先には破滅しか待っていないと知らずに。

 

 

 

  それなので、僕は一人で『URAHARA』の魅力を語り継いでいきたい。

 

 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171225204419j:image

 

  10年後のニューヨークの一角。

  とある薄汚れたパブで、僕は華奢な白人女性に、声をかけられます。

 

ハァイ、オタク。ジャパンには飛びっきりクールなカルチャーがあるって聞いたんだけど。それって"Sushi"のことなの?

 

  ノンノン、Sushiなんてジャパニーズカルチャーの上澄みだよ。ホンモノにクールなカルチャーは、出雲大社みたいに出張ってない。田舎の道端の、寂れた神社のように、ひっそりとそこに"あって"訪れる人影を待っているのさ。

 

オー、オタク。君はホンモノを知っているんだ。教えてよ、その名前を」 

 

そこで僕はジョッキの中のとっておきを煽って、熱い吐息でこう答えるわけ。

 

……Truth JAPANESE Culture is URAHARA

 

f:id:sasatanwwwww:20171225232349j:image 

 

 『URAHARA』の感情を書きます。

 

 

____________________________

 

   結論から言うと、『URAHARA』の真髄は「スーパービーズねこちゃん」でした。

 

    見てないオタクは全然分からないと思うので、そこに至るまでの思考を辿ります。

 

 

 

・ 『URAHARA』はかわいい

 f:id:sasatanwwwww:20171225205116j:image

 

 

  本当のところ、『URAHARA』は現代のSNSや、いわゆる"クリエイティブ"を風刺、追求した深(ふか)いアニメなのですが、僕が浅(あさ)いことしか言えないので、割愛します。

  僕にとっての『URAHARA』は、KAWAIIだけのアニメなのです。

  いくつかかわいい要素を抽出します。

  

 

・あらすじ

 

  原宿。文化・オシャレ・カワイイが集まる街。

  ある日地球に宇宙人がやって来て、人間が生んだ文化を奪い去っていってしまう。大好きな原宿を守るため、三人の女の子が立ち上がる。

 

  かわいい。

  細かいこと抜きに、宇宙人から原宿を守る!という時点で既にヤバいです。

  原宿×宇宙人って……マジで馬鹿じゃないですか? 

  原宿がかわいいのは当然として、宇宙人だって、トマリン星人とか長門有希を見ればかわいいのは明白です。

 

f:id:sasatanwwwww:20171225194539j:image

(参考画像 長門有希

 

  ラーメンとステーキを一緒に食べたら美味しい、みたいなところが、『URAHARA』好きです。かわいい

 

 

 

・基本フロー

 

1.宇宙人が出る

f:id:sasatanwwwww:20171225121411j:image 

 

2.宇宙人を倒す

 f:id:sasatanwwwww:20171225121441j:image

 

3.倒した宇宙人がお菓子になる

f:id:sasatanwwwww:20171225121517j:image

 

4.それを食べる

 f:id:sasatanwwwww:20171225121554j:image

 

 

  倒した宇宙人がお菓子になって、それを食べるって……コテコテにかわいいですよね。

 

 

実質『フリップフラッパーズ』だと思います。


f:id:sasatanwwwww:20171225200319j:image
(参考画像 フリップフラッパーズ

 

 

  『風来のシレン』で、敵を包丁で倒すと「」になって食べられる場合がありますが、『URAHARA』は宇宙人を倒してお菓子を食べます。

 

f:id:sasatanwwwww:20171225195706j:image

(比較画像 上『URAHARA』 下『風来のシレン』)

 

  『ご注文はうさぎですか?』では、おじいちゃんがウサギになりましたが、『URAHARA』はお菓子になります。

 

f:id:sasatanwwwww:20171225195820j:image

(比較画像 上 『URAHARA』 下 シャロちゃん)

 

  オタクは生きても死んでも気味の悪い肉塊ですが、『URAHARA』は、生きていてもかわいいし、死んでもお菓子です。

 

f:id:sasatanwwwww:20171225200813j:image

 (比較画像 上『URAHARA』 下 オタク)

  

  『URAHARA』、圧倒的かわいいさ。

 

 

・あんまり読めないタイトルロゴ

 

f:id:sasatanwwwww:20171225191333j:image

   『URAHARA』のタイトルロゴはかわいいです。

 かわいすぎて難解になっています。

 

  知らない人に読ませたら、恐らくこのアニメは「ム良タHタ良タ」だと思われるでしょう。

 

  読みにくさが可愛さに直結するというのは、ギャル文字の文化で明らかです。

  つまり『URAHARA』は、カゝゎレヽレヽ。

 

 

・アメリカみたいな台詞回しの女の子がいる

 

  冒頭で「Truth Japanese Culture is 『URAHARA」とか言っておいてなんですが、URAHARA』の原作はアメリカの小説です。これは「Japanese Culture」と「Japan似非カルチャー」を掛けた高尚なジョークなので、真似してくれて構いません。

 

  そのため?なのか分からないのですが、1人だけ完全に台詞回しが洋画の女の子が紛れ込んでいます。

 

f:id:sasatanwwwww:20171225122254j:image

それが、白子まりちゃん。

 

 彼女の台詞だけが明らかにアメリカみたいなので、喋るたびに笑ってしまいます。

 

  例えば、戦いが終わってみんなでポップコーンを食べるシーン。

 

f:id:sasatanwwwww:20171225192526j:image

あぁ、柚子胡椒味のポップコーンでも食べながら『風と共に去りぬ』でも見たいわ

  

 登場するタイトルがアメリカすぎる。

今日日、「風と共に去りぬ』でも見たいわ」と言うアニメのヒロインは彼女しか見たことがありません。

  柚子胡椒の日本風味でも隠しきれないアメリカっぷりです。

 

 

別のシーン。

f:id:sasatanwwwww:20171225124027j:image

そうね、その通りね。訳の分からない宇宙人に襲撃されてバブルに閉じ込められてこれからどうなるかも分からないなんてホント素敵な週末だわ。想像を超えるようなね!

 

  少しうまいことを言った風のアメリカ皮肉です。

  ちなみにこの手の長々しいアメリカ台詞はテンポを欠いているため、彼女が喋ると時が止まったかのようで面白いです。 

 

  かわいいか分からないのですが、ここだけは言及したかったので無理やり詰めました。

  

 

 ………

  以上、『URAHARA』は、わざとらしいくらいに、かわいいモチーフが溢れています。

  アメリカの人が想像した日本のKAWAIIを全部混ぜて作り上げたKAWAIIのキメラです。

 

りんご」ではなく「ケーキ」みたいなあざとさ。かわいいに触れすぎて脳が馬鹿になったオタクに、「これが"かわいい"だろうが」と、かわいさをマシマシにして提供する、かわいい界の二郎。

 

  そういった自然でないかわいさが、『URAHARA』らしさだと僕は思っています。

  

 

 

 

・『URAHARA』、大丈夫?

 

  そんなかわいい『URAHARA』 なのですが、不穏な影が3話の終わりから見え始めます。

  何故か女の子の体に紫色の痣が浮かび始めるのです。

f:id:sasatanwwwww:20171225182932j:image

これ絶対にヤバいやつね

 

 

  その不穏が爆発するのが、6話。

f:id:sasatanwwwww:20171225183829j:image

 

  なんと、宇宙人がお菓子になったヤツを食べすぎて、3人とも宇宙人になっちゃったのです。

 

 

  たしかに元の素材が宇宙人の"お菓子"ですから、体に良くない物質は入っていても"おかしく"ありません。お菓子だけにね笑 とかじゃねえんだよ、オラ、死ねよお前は。

  

 

f:id:sasatanwwwww:20171225183934j:image

  キャプションからは全く深刻さが伝わりませんが、アニメ中の空気感はカルトです。『タオルケットをもう一度』に近いものがあると思います。

 

 

  ここからの『URAHARA』は鬱具合が凄まじく、僕の心にトラウマを残していきました。

 

  

 特に見ていられないのが

f:id:sasatanwwwww:20171225184402j:image

  こういうところ。

 

  具体的な説明は省略しますが、キャプションからも鬱そうな感じ伝わりますよね。

  本当に辛くて、しばらく「お空きれい」しか言えなくなります。

 

 

  こういった類の憂鬱な話が9話の途中まで続き、そのあとに一瞬希望を見せてくれるのですが、それを10話で再び絶望に突き落とす馬鹿さ具合には閉口です。

 

 

  この期間の『URAHARA』は見ていて率直に嫌な気持ちが湧いてきます。

 

  いや、『URAHARA』本当に大丈夫か?

 

URAHARA』、FAKEアニメでは?

 

  そうやって奇を衒った展開で自己満足するんだ、『URAHARA』は。

 

 

  Twitterではそんなこと絶対に言いませんが、脳が、『URAHARA』のことを疑っているのです。

 



 今だから懺悔しますが、こんなツイートしながら、「もう『URAHARA』は助からない」と半ば諦めていました。

 

 

 

URAHARA』はかわいいっぽいだけのFAKEアニメ。「実質『フリップフラッパーズ」とか言っていた自分が恥ずかしい。

  そう思ってしまうのも、仕方の無いことでした。

 

 

 

   しかし、それでも。

  『URAHARA』のことを信じられなくなって、よく分からなくなったとしても、ただガムシャラに、『URAHARA』のことを見守り続けたオタクだけに、『URAHARA』は最高のスマイルを咲かせるのです。

 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171225233521j:image

(画像は『URAHARA』みたいな画像です)

 

 

・スーパービーズねこちゃん

 

  主人公の少女3人組は、とっくに戦うための特殊能力なんて失って、仲間だと思っていた幼女の正体が宇宙人だと判明して、楽しい世界が全部妄想だったと知り、エビフライの化け物に襲われる始末の、ボロボロの最終話。

 

  

  能力がないため、もはや少女達は逃げることしかできません。

  狭い原宿の街では、いつか追いつかれてエビフライに殺されてしまいます。

 

f:id:sasatanwwwww:20171225184922j:image

エビフライの化け物というのはこれです。ヤバい

 

 

  しかし『URAHARA』は、諦めていません。

 EDで「バッドエンドなんて絶対 頑固拒否しちゃいたいのです」と歌う『URAHARA』は、希望に向かって進みます。

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171225202856j:image

   すると突然、正体が宇宙人だった幼女が光りました。

 

 

  その胸に宿るのは、新たな特殊能力

  本来宇宙人は能力を使えないはずなのですが、少女達と過ごした楽しい日々が、幼女に能力を発現させたのです。

  そして幼女は、エビフライに立ち向かいます。 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171225233807j:image

 

 

  なんとなく、"幼女の能力が作中で一番強い"、というイメージがあると思いますが、『URAHARA』はそうじゃありません。

 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171225202935j:image

  幼女の能力は「巨大なビーズを出す」というだけのものでした。

 

  ビーズを出したところで、「当たったらまあ痛い」位のものなので、でかい石をぶつけるのとほとんど同じだと思います。

  人だったらそれで死ぬこともありますが、エビフライの化け物にはノーダメージです。

 

 

  ですが、これは「でかい石」ではなくて、あくまで巨大な「ビーズ」なんですよ。

 

   オタクはビーズを知っていますか?

   ビーズで遊んだことがありますか?

 

  心配なので解説すると、ビーズというのは穴の空いたキラキラのことで、女体のメタファーです。

f:id:sasatanwwwww:20171225203713j:image

  紐で括ると「ブレスレット」になったり、「ネックレス」になったりします。凄い人はあらゆる形の"立体"を作れますが、僕は凄くないのでブレスレットしか作ったことがないです。

  アイロンビーズとか流行ったよね…という話も書くと、脱線しすぎなので割愛しますが、

ビーズは"立体"も作れる

  ここがNEXTコナンズヒントです。

 

 

  

  ビーズは、当たると痛い、ただの石。

 

  1粒1粒___だったらね。

 

 

 

 それなら繋ぎ合わせちゃえ。

 

  ビーズは、組み合わせればなんでも作れる魔法の石。

何にでもなれる、希望のかけら。

 

  作っちゃおうよ。

  エビフライを倒せる、圧倒的な"力"を。

 

  作っちゃおうよ。 

  『URAHARA』らしい、とびっきり'KAWAII"ヤツ。

 

  作っちゃおうよ。

  "最高"のハッピーエンド。

 

 

最高に『URAHARA』らしくて、力強いKAWAIIってなんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171225202120j:image

答えは、でかい猫です。

 

 

 

  f:id:sasatanwwwww:20171225234211j:image

名前はどうしようか

 

f:id:sasatanwwwww:20171225234222j:image

"ーパービーズねこちゃん"がいいんですな!

 

 

  スーパービーズねこちゃん

 

 

 

  スーパービーズねこちゃん!

 

 

 

 

  これ、勝ち。

 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171225203824j:image

 

  「スーパービーズねこちゃん」を見た瞬間、僕はわんわん泣いていました。

 

 

  だって、ここまでURAHARA』と等身大の最終兵器、ありますか?

  キラキラで、かわいくて、あまりにも直球な名前の最高のねこ。

URAHARA』=「スーパービーズねこちゃん」です。

  

 

  途中で『URAHARA』を疑いました。

  もう『URAHARA』はダメだと思いました。

 

 

  それなのに、最終回は「スーパービーズねこちゃん」なんですよ。本当にかわいい、僕の信じていた『URAHARA』そのものなんですよ。

 

 

  「スーパービーズねこちゃん、立ちがあれ!」という台詞がありました。

  あの憂鬱だった『URAHARA』の日々から、『URAHARA』は立ち上がってみせました。

 

スーパービーズねこちゃんを信じよう」という台詞がありました。

URAHARA』は信じるその想いに応えて、信じるオタクを全て救いました。  

  

 

   こんなの、泣かないでいられるか?

  『URAHARA』はホンモノの、"最高"だよ。

 

 

  スーパービーズねこちゃんは、"マジ"の救いだよ。

 

 

  僕達は。

 

 『URAHARA』を。

 

  スーパービーズねこちゃんを。

 

  待っていたんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ____________________________

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171225224813j:image

 …スーパービーズねこちゃんを。待っていたんだよ。

 

 

  薄汚いパブなんてとっくに抜け出して、僕達はニューヨークの街に繰り出した。

 『URAHARA』を語るには、酒の席ではかわいすぎる。

  ネオンサインと街の喧騒が、丁度『URAHARA』の肌を心地よく撫でつけ、優しい音が立ち込める。

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171225225254j:image 

 

話を聞き終わった彼女は泣いていた。 

 

 

……大丈夫?

f:id:sasatanwwwww:20171225225526j:image

……ごめんなさいね。なんでもないの。せっかく聞かせてくれたのに

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171225225643j:image

 f:id:sasatanwwwww:20171225225701j:image 

……僕の方こそ、本当は少し泣きそうになった。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171225225845j:image

頑張っているのはアニメの中の女の子ばっかりでさ。僕は社会人の癖に何も出来ない。情けないよね

 

f:id:sasatanwwwww:20171225230019j:image

 

f:id:sasatanwwwww:20171225225845j:image

 f:id:sasatanwwwww:20171225225845j:image

……そんなことないわ。オタクは良い奴よ

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171225225845j:image  

 

f:id:sasatanwwwww:20171225230057j:image

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171225230158j:image

 

 

 

 

 

~fin~

 

 

 

 

 

 

URAHARA Blu-ray-BOX

URAHARA Blu-ray-BOX

 

 

 

 

 

 

『どうぶつの森』ではなく『どうぶつタワーバトル』やってくれ

 

  みなさん、どうぶつが好きですか?

  

  好きですよね。

  どうぶつが嫌いな人はいません。

 

 

  僕もどうぶつが好きなので、最近はアレにハマっています。

  かわいいどうぶつがたくさん出てきて和むので、とても良いです。

 

 

  『どうぶつタワーバトル』

 

 

 

 

           『どうぶつタワーバトル

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126212956p:image

 

 

 

  これは決して、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』が流行っている中で違うゲームをやる、という逆張りがしたいわけではなくて、本当に面白いんです。『どうぶつタワーバトル』、マジで面白い。

 

 

 

  最近はTwitterで、アニメか『どうぶつタワーバトル』のどちらかにしか言及しないので、正直『どうぶつタワーバトル』をやらないフォロワーからは愛想をつかされている感があるのですが、それでもつい喋りたくなるゲーム。それが『どうぶつタワーバトル』です。

 

  どうぶつタワーバトルの魅力に迫ります。

 

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171127000642p:image

 ちなみに、逆張りでない証拠に『どうぶつの森 ポケットキャンプ』もやっています。かわいい僕とかわいいブーケ。ダイ ダイ ダイスキ合っています。

 

 

____________________________

 

 

  そもそも『どうぶつタワー』というゲームがあります。

 

f:id:sasatanwwwww:20171126213027p:image

 

  ひたすらどうぶつを積み、いかにたくさんのどうぶつを積むことができるか、というのを競うゲームです。

  操作性は至ってシンプル。

  「回転」と「落下」しかありません。

  着地地点と着地までの障害を見極めるのがポイントです。

 

f:id:sasatanwwwww:20171126213249p:image

 

  積めるどうぶつは、象、虎、牛、カバ、キリン、シロクマ、など。

  積む動物は一匹ごとにランダムで決定され、ひよこなどの小さいどうぶつは積みやすいのですが、ゾウはデカイのでキツい、というような特徴があります。

  運の要素も強いあたり、カードゲームと似ている側面もあるかもしれません。

 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171126213524p:image

目指せ、積み王

 

 

 かわいいどうぶつを積んでいるだけで、本当に笑顔になってしまいますよね。

 

  この魔性の魅力を秘めたゲーム情報が、『どうぶつの森ポケットキャンプ』で盛り上がる某日、Twitterに流れてくると、 「どうぶつを積んでみたい」という僕の抱える潜在的欲求にクリティカルヒット。見事にどうぶつを積み始めていました。

 

  ひたすらどうぶつを積むのは楽しく、「どうぶつを積む職に就きたい」と思わせる力もあります。

 

  また、iPhone版とAndroid版で積む際の物理演算の挙動が違う、という報告も上がっており、iPhone版の『どうぶつタワー』は少し難易度が高いようです。

 

 

 

 

  

  この『どうぶつタワー』の時点で、僕は十分に満足しており、息抜きにどうぶつを積む日々も悪くないかも、と思っていたのですが、その次の日、そこから派生した罪深いエンターテインメントが、満を持して発掘されてしまいました。

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126212956p:image

 

 

  それが『どうぶつタワーバトル』です。

 

 

『どうぶつタワー』に対人要素をプラスしただけのゲームなのですが、「『どうぶつタワー』+対人」という計算式が、=ハチャメチャな面白さ の解を導き出すとは誰が予想できたでしょうか。『どうぶつタワーバトル』の面白さは冗談じゃないです。

 

  バトルに潜っていると、だいたい10戦に1回は知った顔と当たります。皆、知ってしまったその日から『どうぶつタワーバトル』を止めることが出来ないのです。

 

  休日にハマったのが運悪く、5時間ぶっ通しで『どうぶつタワーバトル』をやり続けて、デイリー勝利数ランキング1位を獲得した狂人や、研究を重ねるあまりウィークリー・レートランキング1位に辿り着いた強者などが周りで観測されています。

 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171126235442j:image

 (画像は、『ご注文はうさぎですか?』4話で美人に映るシャロちゃんです)

 

  ルールとしては、二人のプレイヤーが交互にどうぶつを積みどうぶつをステージから落下させた方が負け、という『どうぶつタワー』らしいシンプルなモノです。

  『どうぶつタワー』が「ターン制」になったもの、と考えれば難しくありません。まあ最初から何も難しくはないのですが。

 

 『どうぶつタワーバトル』における動物の種類は、iPhone版の『どうぶつタワー』よりも少なく、全13種類です。

  ペンギンもミニブタもオリックスも牛もひよこも出てきません。

  この13種類のどうぶつ達が、洗礼された、深いゲーム性を築いていると僕は考えています。

 

 

  1匹1匹どうぶつを見ていきましょう。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126214529j:image

 シマウマ

  オーソドックスなどうぶつ。

  四足歩行のため、水平の床で立ちます。

  イマイチぱっとしない印象で、シマウマばかり来るとゲームが動かず困ってしまう気がします。

  意外と尻尾が曲者です。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126225140j:image

  オーソドックスですが、体感で出現率が低めに設定されている気がします。

  ブログ用にスクリーンショットを撮るのに苦労しました。

  ザ・オーソドックスなのですが、1回転の姿勢がなかなか尖っていて強く、僕は「」と呼んでいます。兜みたいなので。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126214747j:image

 

  どうぶつの名前がわからないです。バクとかですか?  違うと思いますが。

  背中が水平のため、僕は「垂直のヤツ」と呼んでいます。

  意外と重心が難しく、悪い足場に置くと体制を崩して落下してしまうことがままあります。

 

※追記※ 

オカピとのことです。

  

 

f:id:sasatanwwwww:20171126215050j:image 

 トナカイ

  四足歩行でオーソドックスなどうぶつなのですが、角があるのがポイントです。

  角が邪魔のため、トナカイの背中にどうぶつを重ね置きしにくい、という印象があります。また、角の重みで重心は前寄りです。

  3回転させると、平面床でも直立できるポーズを取れるのですが、その上からどうぶつを立たせて置かれてツむ、という展開が強者の間ではあります。

 

  言ってること分かりますか?

 

 

  f:id:sasatanwwwww:20171126215525j:image 

ラクダ

  オーソドックス四足歩行シリーズ。

  1回転の使い勝手が良く、平面でも直立します。

  足の幅の狭さが気にかかるところで、上手く隙間に置いたり置けなかったりします。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126220307j:image

パンダ

  かわいい。

  オーソドックスですが、背中のまるっこさは意外と曲者です。

  あまり言うことはなく、来ると嬉しくも悲しくもないどうぶつ。

 

 

  f:id:sasatanwwwww:20171126220001j:image

 カバ

   それなりにオーソドックス。

 背中が意外と平面ではないため、足を掬われることがけっこうあります。カバの背中に積む際は注意が必要です。

 また、二回転で立ちます。これを「カバ立ち」と呼んでいます。

 

  

  f:id:sasatanwwwww:20171126220530j:image

 トラ

さっきからオーソドックスしか言ってませんが、これもオーソドックス。

 カバと同じく2回転で立ちます。これを「家虎」と呼んでいます。イェッタイガー、という気持ちなので。

 

  ただ立つだけのことに何故名前をつけるのか、と思うかもしれませんが『どうぶつタワーバトル』において、立ち技はなかなか強いのです。後述します。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126220846j:image

ゾウ

  オーソドックス……ではなくマイノリティーです。

  上の画像では伝わりませんが、デカい

 

f:id:sasatanwwwww:20171126221007p:image

こうして見ると、サイズ感が伝わると思います。

 

  個人的にはかなりの強キャラ、という印象。

  2回転、4回転に加えて、最強の5回転があります。

 

f:id:sasatanwwwww:20171126221359p:image

  何故かこの形が平面で直立

  一見、鼻と前足の間にどうぶつを置けそうなのですが、そこにどうぶつを置いた瞬間にゾウが動き出し外へ投げ出されて死にます。初見殺しの上に、分かっていても対処が難しいです。

  この技を「捏象トラップ―寝獲り―」と呼んでいます。

  これが言いたくて、この記事を書きました。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126221937j:image

 キリン

  デカい。

 

f:id:sasatanwwwww:20171126222315p:image

デカい。 

 

  キリンとゾウが大きいのは、しっかりと原作に基づいた描写なので、原作ファンとしては嬉しいところ。

  原作というのは、実世界における"動物"のことです。

 

  キリンは非常にかさばるため、後半などに来ると笑えてきます。

  平面に直立状態で置くと、首の角度がきつく相手に負荷がかかるのですが、強者は余裕で首元にカバをごろんと設置してきます。

   2回転の形は比較的使い勝手がよく、後半でよく目にします。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126222502j:image

 ホッキョクグマ

  デカいシリーズ。

 ビジュアルは、完全に捕食寸前の口元となっています。

 

 f:id:sasatanwwwww:20171126222618p:image

  勝利画面のスクリーンショットしかなかったのですが、大きさが伝わると嬉しいです。

 

  飛び出した前足には判定がないため、平面では岩のように安定します。

下は平面、背中は曲線これなーんだ?」というなぞなぞになりそうな形です。

 

  とある『どうぶつタワーバトル』の攻略ブログでは、積みあいにおいてかなりの強キャラと絶賛されていたのですが、背中の曲線に馬の足を嵌めたりして意外と対処されてしまいます。

 

 

  言ってること、分かってくれますか?

  頼むから『どうぶつタワーバトル』をプレイして、分かってくれ。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126223023j:image

ヤギ

  ズルどうぶつ。

  物凄く小さいです。

 

f:id:sasatanwwwww:20171126223109p:image

ゾウと比較すると、小ささが際立つ。

 

  この小ささ故に、後半の繊細な積み合いでヤギを引くと、簡単に隙間に置けて実質1ターンパス、というような展開が起こるのです。

 

  しかし、いかに小さいといえどもヤギにも「質量」があるため、適当に置いたら意外な重さでバランスが崩れて負け、という展開もままあります。

  油断は禁物です。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171126223454j:image

カメ

  ズルどうぶつ②

 

f:id:sasatanwwwww:20171126221007p:image

小さいんですよ。

 

 

以前

 

 

というツイートをしたことがあったのですが、これは誤りでした。

 

  強者もカメのことは好んで立たせてこないです。  

  カメを立たせるのはあまりにも成功率が低く、それなら普通に横に置いた方が安全で、かつ効果的なのです。

  

  しかし、それでもカメの縦配置にはロマンがあるので、僕は今でもつい、カメを立たせようと頑張ってしまいます。

 

  ちなみに、ここまでの文章に性的な暗喩は一つも含まれていないです。

 

 

 

…… 

…………という以上13種類のどうぶつを積んでいくのが『どうぶつタワーバトル』です。

 

  楽しそうに思えましたか? 楽しいです。

 

 

  ここからは少し実戦的な話になるのですが、

 

後半はこのタイプの

f:id:sasatanwwwww:20171126230855p:image

 正に『どうぶつタワー』という盤面になることが多いです。

 

  こういう場面、なまじ背中に「平面」が多いから積み合いになってしまうわけで、それなら平面を少なくすれば...どうぶつを「立たせて縦長に配置すれば、相手はどうぶつを積む面積が少なくなるわけです。つまり積みにくくなるわけです。なるわけだと、個人的には考えています。

  

 それ故に、先程の「家虎」 や、「カバ立ち」「」に技名を付けたくなるほど、特別視している、という話でした。

 

 

  これらを全て踏まえて『どうぶつタワーバトル』を始めれば、レート1900……いや、2000も夢ではありません。

 

  『どうぶつタワーバトル』には階級分けの概念がないため、初心者も玄人もランダムでマッチングします。

 

  初心者は玄人の積み方を見て、いろはを学べますし、玄人は初心者を『捏象トラップ―寝獲り―』ハメ殺すのが楽しくて仕方ありません。

 

 

 プレイ人口が少ないため、10回に1回は僕と当たるかもしれません。

 

  知り合いと当たったら、「どうぶつを左右に振って挨拶の意とする」文化も身の回りでは起こっています。

  sasatanwwwwwでやっているので、見かけたらどうぶつを左右に振ってください。

 

  

  

 

 

 

  僕達は待っています。

  あなたが『どうぶつタワー』に来るのを。

 

 

  あるいは待っていないかもしれません。

  ひょっとすると、土日で全員飽きた可能性もあるので。

 

 

 

 

 

 

  如何にも「自分は玄人」という風に文章を書きましたが、始めて3日です。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

~fin~

 

 

 

 

ご注文はうさぎですか? (6) (まんがタイムKRコミックス)

ご注文はうさぎですか? (6) (まんがタイムKRコミックス)

 

 

 

望月紅葉はクラスで一番絵が上手い

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010124846j:image

望月紅葉「私クラスで1番だったのでそれなりには上手いですよ…多分」

 

 

  僕はこの場面が、『NEW GAME!!』で一番好きです。

 

  本当のことを言うと、涼風青葉が号泣する場面が一番好きですが、嘘をついてまでも「一番」というワードを安直に使って、本当に好きということを伝えたかった。

  望月紅葉が「クラスで一番絵が上手い」と言う場面が、『NEW GAME!!』で二番目に好きです。

 

 

 

  しかし、インターネットは冷たい。

  僕が滅茶苦茶好きなこのシーンについて、誰も言及していないのです。

 

 

  Googleで「望月紅葉 クラスで一番絵が上手い」と検索すると、真っ先に僕のTwitterアイコンが表示される始末です。

 

  望月紅葉がクラスで一番絵が上手いと言ったの、ひょっとして僕の幻聴では?と思いました。

 

 

  それどころかつい先日、「なんで望月紅葉がクラスで一番絵が上手いのがそんなに好きなの?  お前は社会で何番目に価値がある人間なの?笑」とまでオタクから言われてしまったので、これはもう戦うしかないなと思いました。望月紅葉のために。

 

  だから今日は、望月紅葉の魅力を解説する日。

 

  

 

  少しずつ望月紅葉を紐解いていきます。

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010193317j:image

  書き終わってみたら、内容がテキストだらけになってしまったので、合間合間に『NEW GAME!!』の画像を挟んでいきたいと思います。ところでこの画像はシャロちゃんです。

 

____________________________

 

 

  まず望月紅葉の実力ですが、恐らく本当に絵が上手いのだと思います。望月紅葉の書いた絵を見ていないので知りませんが、確実に。それこそクラスで一番、ひょっとすると学校で一番くらいには。

 

  なんの根拠もありませんが、望月紅葉と鳴海の言葉を間に受けてそう信じています。

 

  そういうわけで、望月紅葉は自分の実力に相応の、少し高い夢を持っています。それが八神コウという存在。天才キャラクターデザイナーにいつか成りたいと思い、今はまだ専門学生ですが、頑張って手を伸ばそうとしています。インターンシップはそのための一歩です。

 

  しかし望月紅葉は、このインターンシップで衝撃を受けます。

  あろうことか自分と同い年の女の子が、今まさに八神コウと並んでキャラクターデザインを務めているのです。

  これは本当にショック。

  望月紅葉が「手を伸ばそうとしている」だけなのに対して、涼風青葉は現時点で実際に「触れている」のです。

 

f:id:sasatanwwwww:20171010193052j:imageまあ本当に今はまだ、触れているだけ、なんですけどね。

  

  当然、望月紅葉は焦ります。そして物凄く悔しいです。

  だって、自分が涼風青葉に負けているとは思っていなくて、たしかに涼風青葉は凄いかもしれないけど、自分だって凄い。

  望月紅葉と涼風青葉の違いは、タイミング。専門学校に行った自分と違い、涼風青葉が高卒ですぐにイーグルジャンプに入社しただけのことで、実力的に特別差があるとは思えない

  これがまず悔しいところ。

 

  心理から言って、人、一旦大学に行って未来を先延ばしにしたいんですよ。したいですよね?  僕だけか? 僕だけじゃないと思うんだけど……

  涼風青葉のように、「これになりたいから、すぐ入社!」と最短距離を詰めるのは本当に難しいと思う。そういう意味で、迷いなく夢に手を伸ばせる涼風青葉は本当に天才だと思う。

  望月紅葉は、たしかにキャラクターデザイナーになりたかったし、自分に実力があることも自覚していて、なれる気がしていたけど、それでも怖いんです。あるいは怖いというより、もっと確かな実力を専門学校で付けたかった。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010193645j:image

 基本的に目標に向かって頑張り屋さんな望月紅葉ですが、家ではこの体たらく。共感です。

 

 

  しかしそんなことをしているうちに、同い年の涼風青葉が、アレです。これ、本当に悔しくて焦ります。

 

  そして、そんな涼風青葉のことを絶対に認めることができません。

  「私だって、学校行かずにイーグルジャンプに入社したら、今頃キャラクターデザイナーになれていたかもじゃん」くらいは思うでしょう。

  涼風青葉に負けたわけではなく、まだ勝負は始まっていません。片やリング上、片や準備中というだけなのです。

 

  そんな心理で呟かれる8話最後の台詞。

  「私だって、クラスで一番でしたし……

  

 

   これが望月紅葉という女の子の全てです。

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010193857j:image

 話の流れと全く関係がないですが、画像は部屋にゴキブリが出た望月紅葉と鳴海。この回の放送から二日後に僕の部屋にもゴキブリが出て、「部屋にゴキブリが出るとかニューゲームじゃん」という慰みの言葉をフォロワーから頂きました。

 

 

  真面目な話、「クラスで一番」ってダサいですよね。

  井の中の蛙すぎる。

  相手はプロなのに、自分は「クラスで一番」なんですよ。世界が違う。

  しかも「クラスで一番」というのは、とてつもなく主観的な評価です。僕は絵を描かないので想像上の話になってしまうのですが、絵の上手さの序列を厳格につけるのはかなり難しいと思う。「クラスで一番絵が上手い座を賭けた絵バトル」をやっていれば客観的な評価になるため別ですが、そんな絵バトル、やるか?

  1クラス、多めに見積もって60人だとして、60人の中で1番絵が上手い人を正式に決める機会は、恐らくないと思う。

  それなので、「クラスで一番絵が上手いよね」と数人のクラスメイトから言われたことがあるにしても、 望月紅葉自身が「クラスで一番絵が上手い」と言うのは、その数人の意見を元に自分自身で下した評価であり、自分にはそれだけの自信がある、という話なのです。

  

  それに対して、涼風青葉のプロのキャラクターデザイナーというのは、クラスよりも広い世界で、客観的に実力を認められています。正確な2人の実力差はともかくとして、望月紅葉の完全上位互換の立ち位置です。

  それなので、「クラスで一番絵が上手い」なんて言った時点で、望月紅葉の完全敗北が決定。望月紅葉、まだ勝負していませんが一敗です。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010194345j:image

メイド服姿は客観的に見ても負けていない望月紅葉

 

 

  ですが、ここまでのことは全部、望月紅葉も痛いほど理解しているんです。自分に実績がなくて、涼風青葉にはあるのを理解した上で、ああいう台詞がつい口が滑ってしまうのです。

 

 

  自分に実力があるとは本当に思うし、涼風青葉に負けていないはず。負けたくない。舐められたくない。でもひょっとしたら負けてるのかも。分からない。勝負していないから分からない。まあ多分負けてないと思う。まだ勝負していないだけだと思う。でもこれは全部強がりなりなのかもしれない。よく分からない。でも、とにかく負けない!

 

  焦りと不安が胸中に渦巻くと、何かしら言いたくなります。

  その結果、望月紅葉の実績はまだ「クラスで一番」しかないので、出てくる言葉はそっくりそれ、というわけ。

  ダサいことを承知で、「私だってクラスで一番だし……」と言ってしまうのです。

 

  恐らく、家に帰ってから布団に顔を埋めて、「あ〜〜ダサいこと言ってしまった〜〜〜」と望月紅葉は赤面します。

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010195211j:imageこれは望月紅葉と僕の運命の話なのですが、この肉抜き青椒肉絲の回放送の直前に、僕は偶然にも『カウボーイビバップ』1話で肉抜き青椒肉絲の件を視聴していました。

 

  

  ここまでの一連の感情。実力があると思い込んでいるのにまだ実績がない望月紅葉。

  これが、とてつもなく共感出来る。痛いほどよく分かる。

  「私だってクラスで一番ですし…」が、望月紅葉のキャラクターの全てを、残酷なまでに表している。

  望月紅葉、多分僕だと思う。

 まあ全部妄想ですが。

 

  

  じゃあ、これに共感している君は望月紅葉みたいな経験をしているの? という話になってくるのですが、そんなこと言いたくねえよ。僕を望月紅葉と同じ気持ちにするつもりか?

 

  

 f:id:sasatanwwwww:20171010194655j:image

 孤独にランチを食べる姿も僕とよく似ています。一人で食べるご飯、本当に美味しいなあ。 

 

 

  とにかく望月紅葉には勝ってほしい。僕が好きになった望月紅葉像を壊さないために、本当の実力を見せつけて、実績を勝ち取ってほしい。それが、僕の救いにもなるので。

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010195021j:image

 クラスで一番絵が上手いから、絶対に負けるわけなし。

 

 

  ところでこの場面、涼風青葉の反応もよかった。

 

 

  「クラスで一番」と、聞いた瞬間に、「え? クラスで一番!?  すごいね! 天才だ」なんて褒めれば、涼風青葉はマジで望月紅葉を相手にしていません。赤子をあやす気持ちも同然で、そもそも同じ土俵に立っていない意思表明になります。

  しかし、涼風青葉は言います。 

 

私も負けないよ

 

  望月紅葉を、真っ向から迎え撃ってくれるんですよ。「クラスで一番」なんて失言無かったかのように、「負けないよ」です。プロが学生相手に、本気で

  

  この瞬間に、2人のことが大好き×100くらいになりました。それだから最終話の2人の絡みも本当に良かった。良すぎた。

 

 

 f:id:sasatanwwwww:20171010201208j:imageここの場面、僕の頭の中で『One Summers day』(千と千尋の神隠しで、列車に乗る場面の劇伴音楽)が流れていました。

 

  

 

  まだ八神コウが一つ頭抜けて、次点で涼風青葉。プロ経験の分、望月紅葉が一つ劣っていると思いますが、恐らくこの3人はまだまだまだまだ闘い続けて、勝ったり負けたりします。僕はこの3人をいつまでも見続けていたいです。

 

 

   僕は勝手にこの3人を「八神コウの系譜」と呼んでいます。

  この3人の闘い、まるで『鉄拳シリーズ』の三代親子喧嘩みたいで熱いんですよね。

 

 

 

解説

  『鉄拳シリーズ』とは、namcoの送る格闘ゲームのシリーズであり、現在までにナンバリング7まで続く長寿作品。

  ストーリーは一貫して、三島平八、息子の三島一八、その息子の風間仁による三世代の親子喧嘩が主軸であり、三島カンパニーを乗っ取ったり乗っ取られたり、建国したり戦争したりと、派手な喧嘩を繰り広げます。

 

  八神コウと涼風青葉と望月紅葉の切磋琢磨が、これに似ているという話でした。

 

 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010185056j:image 

 

f:id:sasatanwwwww:20171010185117j:image

 

 f:id:sasatanwwwww:20171010185457j:image

 

  f:id:sasatanwwwww:20171010190431j:image

 

 

 

~fin~

  

 

  

 

 

鉄拳7

鉄拳7

 

 

 

 

Steam版ダンガンロンパV3生存者予想

 

f:id:sasatanwwwww:20170912212344j:image

 


  ダンガンロンパV3のPC版が、9月27日にリリースされます。

↓リンク↓

 

Danganronpa V3: Killing Harmony on Steam


  僕はPS4もvitaも持っていないため、V3は見送る予定だったのですが、PC版が出るのではあれば仕方ありません。世界平和を望む僕ではありますが、今回もコロシアイに参加します。

 

  それにつけて、フォロワーから「V3で誰が生き残るか予想してよw」と挑戦状を叩きつけられてしまい、その喧嘩、思わず買ってしまいました。超高校級の喧嘩屋師、花山薫なので。

 


  今回の推理に動員する知識は、


・V3のホームページに掲載された情報


ダンガンロンパ1、2をプレイした経験


のみです。



  メタ的観点からの推理がほとんどを占めるので、1、2のネタバレが多くなりますが、そこのところはご了承ください。

 

 

  それではまず結論から言いますが、今回の生存者は

 

 キーボ

f:id:sasatanwwwww:20170912011941j:image

春川魔姫

f:id:sasatanwwwww:20170913214416j:image

王馬小吉

f:id:sasatanwwwww:20170916112823j:image

夢野秘密子

f:id:sasatanwwwww:20170916112910j:image

 

4人だと予想しています。

  

 

 

  ここから先は、そこに至るまでの"ロジック"を解説していくので、過去作のネタバレ容赦なしです。後悔する前に引き返して。

 

____________________________

 

  まずは何を分析するにも前提を作らないといけません。

  過去作から踏まえて、

 

  ストーリーは全6章

 

  最後の1章は殺人事件ではなく、世界観を解き明かす類のモノ

 

  『ニューダンガンロンパ』を謳っているため、ストーリーは直接的に過去作と関わりなし(つまり黒幕は江ノ島盾子ではない)

 

  は確定と考えます。

 

  つまり、素直に考えれば、最終章に辿り着くまでに5×2人が死んで残りは6人となり、その中の1人が最後に黒幕として吊るされて5人が生存、となる訳です。

 

  しかしダンガンロンパシリーズがそこまで素直な物語の運び方をするわけはないので、僕の予想だと生存者は多くて4人です。無印が6人、2が5人だったため、次は4人、というメタ視点の考えもありますが、

f:id:sasatanwwwww:20170912231144p:image

 

  校則に記載された"6"の文「シロが勝ち続けた場合は、最後の2人になった時点でコロシアイは終了です」が、一番の理由です。

  これは過去作にない校則で、新しく付け加えられた興味深い一文です。

  これを活かすにはコロシアイが激化する必要があるので、生存者を少なめに見積りました。

 

 

   それとホームページを踏まえた前提なのですが、この作品には明らかに他とは一線を画す、制作側の"推し"を感じるキャラクターが3人います。

 

  キーボ

  百田解斗

  春川魔姫

 

  この3人です。

 

まずはこちらをご覧ください。 

f:id:sasatanwwwww:20170912223923j:image

  主人公を差し置いた、3人のみのイメージボードです。これは僕の記憶が正しければ、『ダンガンロンパV3』の公式サイトにおいて一番最初に公開されたイメージです。

 

  これだけには留まらず、公式サイトトップのイメージでは、

f:id:sasatanwwwww:20170912224742j:image

百田解斗とギーボが中央に、春川魔姫がその隣の霧切さんポジション(?)へ各自収まっています。

  春川魔姫は、霧切さんではなく舞園さやかでは?と訝しむ方向もありますが、むしろ舞園さやかで1回やっているのに、1章で死ぬキャラクターを再度そこには配置しないでしょう。

 

  極めつけは各店舗の特典、及び限定BOX。

 

f:id:sasatanwwwww:20170912225023p:image

 

f:id:sasatanwwwww:20170912225050j:image

 

f:id:sasatanwwwww:20170912225106j:image

 

f:id:sasatanwwwww:20170912225139j:image

 

f:id:sasatanwwwww:20170912225206j:image

 

 

  前に出すぎる。

  

  『ダンガンロンパ』は謎解きアクションモノである以前に「商品」なので、ミスリードのみを理由に人気0キャラクターを全面に扱うことはしません。

  つまり、この3人は作中における重要な立ち位置を占めるキャラクターであり、少なくとも5章までは死なない、というのが僕の見立てです。

  

 

  以上の前提を元に、1人1人キャラクターを分析していきます。

 

  赤松楓

f:id:sasatanwwwww:20170912205932j:image

 f:id:sasatanwwwww:20170916113919j:image

 

  ダンガンロンパ初の女の子主人公。主人公の証であるアホ毛は健在。

 「超高校級のピアニスト」はなかなか絶妙なところで、癖がないのであまりキャラが立ちそうにないけど、素直に「超高校級感」は伝わる、主人公向けの特技という感じです。

 

  女の子にして歴代主人公の中で一番の頼りがいを感じさせます。
  頑張り屋さんな女の子をプレイするのは、全く人生を頑張ってないプレイヤーにとって辛くなりそうです。

 

  後述しますが、今回はこの主人公も生き残れないと予想しているので、よろしくお願いします。

 

 入間美兎

 f:id:sasatanwwwww:20170912210711j:image

f:id:sasatanwwwww:20170912212624j:image

  ビジュアルを見る限り、かわいいと思える女の子。江ノ島盾子さん系譜のルックス。

  ただし、あんまり気が強くて暴言を吐くキャラクターは苦手なので心配です。

 

  前作でメカニックが生き残った関係上、スパナを片手に持ってしまった彼女が今作で生き残るのは難しい予感がします。

  また、過去作とのストーリーの兼ね合いは0のため、実は江ノ島盾子の何らかという線もなしです。まあ、「入間美兎と江ノ島盾子似てる」と言うオタクは、鹿島さんと友利奈緒の見分けがつかない僕くらいかもしれませんが。

 

 王馬小吉

f:id:sasatanwwwww:20170912211345j:image

f:id:sasatanwwwww:20170912212434j:image

   かなり予想が難しいキャラクター。

  「超高校級の総統」と聞くと、2の「超高校級の極道」である九頭竜冬彦を思い浮かべますが、直球な彼とは違い、こちらは全く掴み所がなくて如何せん厄介そうです。

 

  上記したサイトトップのイメージにおいて、キーボと百田解斗と並んで中央列最上段に陣取る様は、かなりの「黒幕感」があります。

  何もかもを裏切って実は全部が嘘の「超高校級の嘘つき」というパターンもあるもしれません。流石に安直すぎてつまらないですが。

 

  狛枝凪斗くん並に学園生活をかき回してきそうなキャラクター。根っこに「悪」がありそうなので、長生きはできても生存は厳しいと思っていましたが、気がついたら生存していました。

 

 天海蘭太郎

  f:id:sasatanwwwww:20170912213650j:image

 f:id:sasatanwwwww:20170912213719j:image

 

   恒例の???枠。

  明らかに意識された2本のアホ毛、「何か」を知っているような言動、等、あからさまに「何かある」キャラクターに仕上がっていますが、全部ミスリードだと思います。

  「超高校級の幸運」がいないから、天海くんは超高校級の幸運!という推理はストレート過ぎるので、絶対にハズレです。

「超高校級の馬鹿」とか「忘れぼさん」とか、なんでもいいのですが、個人的には

 

f:id:sasatanwwwww:20170912234056j:image

 

これを期待しています。超高校級のシラットの使い手。

 

  残虐そうなキャラデザなので、暴力で黒側に立ってほしい。

  語尾に「っす」を付けるキャラクターは死者への冒涜なので、やめてほしい。

 

 キーボ

f:id:sasatanwwwww:20170912214347j:image

f:id:sasatanwwwww:20170912233825j:image

  個人的見解では、生存率80%を誇る機械

  機械といえば、前作では弐代猫丸、前前作ではアルターエゴですが、どちらも死にました。3度目の正直で、いい加減機械が生き残ってくれるはずです。

  頭部からぴんと跳ねたアホ毛もかなり気にかかるところ。かなり主人公に近い何かを感じます。

 

  一番の峠は5章だと思われますが、殺人推理パート最大の山場である5章の死体がスクラップの機械、というのは考えにくい。かと言って、彼がクロになる可能性も限りなく低い。というわけで、生存に花京院の魂を賭けます。

 

 

 獄原ゴン太

 f:id:sasatanwwwww:20170912234236j:image

f:id:sasatanwwwww:20170912234403j:image

   生存率0%

  これは1、2の系譜ですが、大神さくらちゃんと同じ骨格のキャラクターは死ぬ法則があります。

  それなら3度目の正直で今回は生存では?という意見もありますが、ただでさえ狭い今回の生存者枠を、ゴン太に割くのは無しです。

 

  ただ、本作の舞台である「囚才学園」には自然が蔓延っている描写が多々見受けられるため、その自然要素とどう噛み合ってくるのかは見物です。

 

 

 最原終一

f:id:sasatanwwwww:20170912235013j:image

f:id:sasatanwwwww:20170912235032j:image

   分かりやすい主人公補佐ポジション

    主人公が女の子なら、当然バーターは男の子というわけです。

 f:id:sasatanwwwww:20170913075941j:image

 パッケージを見ても赤松楓の対角線に大きく書かれているため、完全に意識されています。

 

  しかし気にかかるのは、「超高校級の名探偵」を最初から明してしまっている点。

  霧切さんは???で、七海ちゃんはゲーマーだったため、クロからバレることなく勃発する殺人事件を援護していましたが、明らかな名探偵がその場に居合わせては、そもそも殺人事件が起こらないのでは?と懸念しています。

 

  名前はあからさまなパロディなため、「パロディネームは死ぬ法則」に則って死にます。むしろ死んでくれないと、澪田唯吹ちゃんが浮かばれない。

  「殺人事件を解決できたのは偶然」という1文から、実質「超高校級の幸運」を連想させます。

  

 

 真宮寺是清

f:id:sasatanwwwww:20170913000250j:image

f:id:sasatanwwwww:20170913000334j:image

  

  第1印象は『ライチ☆光クラブ』です。

  善か悪かで言うと、確実に悪党側のビジュアルですし、キャラクタートレーラーでは「僕っていかにも人を殺しそうな見た目でしょ笑」と自分で言っていて引いてしまいました。

 

  いかにもクロになりそうなキャラクターは逆張りで犠牲者側、というのは如何せん実直な予想ですが、それの裏をかいて素直にクロで来るパターンを考えると、更にその裏側も考えて…と永遠に続く宇宙のようになってしまいます。

  「人間には無限の美しさがある」という思想が、「殺す瞬間の美しさ」「殺される瞬間の美しさ」、どちらに傾くかが鍵です。

  また、人間が好きな性質上、ストーリーに大きく関わるキーボとのイベントがありそうです。

 

 茶柱転子

f:id:sasatanwwwww:20170913001427j:image

f:id:sasatanwwwww:20170913001449j:image

  「ダンガンロンパV3のキャラクターで男女」という動画がニコニコ動画にあがる際に、タグ付けで文字られそうな女の子。

 

巨乳でスポーツが得意な女の子は生存する法則」がありますが、彼女の「ネオ合気道」は大神さくらちゃんの系譜も含んでいるため生存は難しいとの予想です。

  

  また、この「巨乳でスポーツが得意な女の子枠」は、「大神さくらちゃんと同じ骨格のキャラクターとカップリングになる法則」があります。

  そのため今作では獄原ゴン太とのカップリングが考えられます。「男子が苦手」というのが獄原ゴン太の「紳士要素」で絆されるという見解です。

 

  

 白銀つむぎ

f:id:sasatanwwwww:20170913002040j:image

 f:id:sasatanwwwww:20170913002215j:image

  他作品のパロディ台詞を喋るキャラクターは死ぬ法則があるので、生存は厳しいです。ダンガンロンパにおけるオタクの生存事例は腐川冬子だけなので、基本的にオタクは死にます。

  衣装製作技術を用いる技巧的なトリックで攻めてきそうですが、事件に「超高校級の才能」を活用する事例は少ないので、普通に撲殺するとの見立てが有力です。

  少なくともクロ側に立ってしょっぴかれる絵しか浮かばない女の子。

  色彩は舞園さやかと似ています。

 

 星竜馬

f:id:sasatanwwwww:20170913080921j:image

 f:id:sasatanwwwww:20170913081040j:image

  生存確率0%

  『ダンガンロンパ設定資料集』を、実家に置いてきてしまったため、今は確認が取れないのですが、たしかダンガンロンパ2』の没デザインキャラクターとして載っていました。

 

  生存確率0の理由は幾つかありますが、何よりもダンガンロンパ』の世界で、人殺しの業を背負ってお咎めなしは有り得ないということ。

  腐川冬子という例外はありますが、あれは別人格がやったことだから……

 

  囚才学園を脱出したところで現実は死刑囚なので、積極的な脱出を試みる、つまりクロ側に立つことはないとの予想も合わせて、恐らく犠牲者側。

 

 

 東条斬美

f:id:sasatanwwwww:20170913081848j:image

 f:id:sasatanwwwww:20170913193953j:image

   いわゆる超人メイドキャラ。十六夜咲夜を筆頭に様々な物語で使われる型のキャラクターです。

   荒廃とした学園に、快適な生活と豪華な食事をもたらしてくれることは間違いないでしょう。

  彼女の退場は4章が有力です。5章における彼女亡き食卓ライ麦パンとスープのみがテーブルに並べられ、東条さんがいてくれれば…というモノローグが入る)が、生前の豪勢な食卓と対比され、薄暗い物語の佳境を絶望的に彩るからです。

 

 

春川魔姫

 f:id:sasatanwwwww:20170913203919j:image

f:id:sasatanwwwww:20170913203949j:image

  製作側推し三人衆の一人。スカートの丈が狂っていると思うのですが、大丈夫でしょうか。

  かなり推理が難しいキャラクターで、僕には「制作側の推しである」以外に何も見抜けませんでした。

f:id:sasatanwwwww:20170913214741j:image

   このイメージを見る限り、3人の中でも別格の扱い感がヒシヒシと伝わってきます。

  何故金色のオーラを纏って「シー」のポーズを取りながら中央に君臨しているのか理解に苦しみます。

  最原終一君という主人公の補佐役がいるにも関わらず、彼女にもそれっぽさが見えるのも不可解な点です。 

   考えても全然分からないので、とりあえずかわいいと思うし生きていて欲しい。生存!

 

 百田解斗

  f:id:sasatanwwwww:20170913215205j:image

f:id:sasatanwwwww:20170913215234j:image

  制作側推し三人衆の最後の1人。

夢とロマンを大事にする」性格は正統派主人公の様相で、正しく主人公のように物語を引っ張り、5章で悲劇の退場を遂げるのが予想。まあ消去法なのですが。
  制作側推し三人衆は間違いなく5章までは生き残るはずですが、三人全員が揃って最後まで生存する確率は極めて低いと思うのです。
と言うのも、制作側推しの七海千秋も狛枝凪斗くんも5章で死んだよね、という前例です。


  そのため、三人のうち最低一人は5章で死ぬとして、前述した通りキーボは機械の身体が5章で被害者を務めるのは有り得ない、という理由で除外。
  春川魔姫と百田解斗を比べた時に、しょうもないのですが、男2女1のバランスを見て、百田解斗くんに死んでもらうことになりました。本当に申し訳ないです。

 

 

夢野秘密子

f:id:sasatanwwwww:20170916103913j:image

f:id:sasatanwwwww:20170916103930j:image


  これも本当にわからないキャラクター。かわいさだけは伝わる。最終的に消去法で生存が決まりました。
  恐らく面倒臭がりの性分から、外に出たいという意欲は欠如しているため、進んでクロになることはなさそうです。「手品の賞は魔法を隠すための陰謀」という理論はかなり面白い。


  ところで、「赤と黒」は黒幕の色彩です。
  個人的にそれは全く関係なくて彼女は黒幕ではない、という予想ですが、黒幕だった場合は「科学」VS「魔法」となるため、かなり面白くなりそうです。
「宇宙」「ロボット」「発明家」とわざとらしく揃った科学のアレゴリーに対して、非科学的なのは「魔法」と、次に紹介する「神」のみ。

  機械仕掛けの先入観があるモノクマが、実は魔法で動いていた、という展開には思わず「なるほど」と言ってしまいます。全部空論ですが。

 

夜長アンジー

f:id:sasatanwwwww:20170916104042j:image

f:id:sasatanwwwww:20170916104208j:image


  ダントツで一番かわいい。
  ビジュアルだけ見ると、「あと一歩」という感想でしたが、キャラクタートレーラーを見たら、あと1歩にトラックが突っ込んできて3kmくらい先で停車しました。ダントツで一番かわいい。

f:id:sasatanwwwww:20170916104239p:image (トレーラーより参考画像)

 

  しかし悲しいことに、ダンガンロンパシリーズには「推しの女の子が3章で退場する」ジンクスがあるため、アンジーちゃんは3章で死ぬ確信があります。
  手に持ったハンマーが、無印3章の凶器を思わせ、サブリミナル的にクロの印象を植え付けられてしまいますが、無邪気なアンジーちゃんが人を殺す確率は0%です。アンジーちゃんを殺すキャラクター、マジで許せねえ。

 

 

 

  さて、以上で根拠は出揃いました。これよりクライマックス推理に突入します。


これが、事件の全貌だよ。

f:id:sasatanwwwww:20170916104519j:image 

 


1章


  パターンが3つ考えられます。

パターン1
名探偵(最原終一)が殺される

  当然、これから人を殺すとなれば名探偵を消しておきたいのが心情。素直に考えればこれしかありません。

 

  しかし、その逆もあります。というのは、

パターン2

名探偵が人を殺す。


  これなら探偵の目が制約にならず、逆に探偵特有の洞察力で大衆のミスリードも図れるという強いルート。

これらとは打って変わって

  パターン3

名探偵のことは無視して全く別の人が全く別の人を殺す。


  このルートの場合、頭が悪く、慎重とは言い難い質の人間が犯人です。多少頭が切れれば、曲がりなりにも「殺人事件を解いた」前歴のある名探偵を危険視するのは言うまでもありません。

 

  以上3パターンを比べた時に、僕が選んだのはパターン1。これが一番素直に物語を運びやすい。 

 

  まずパターン3を考えると、名探偵がいるのに名探偵を殺さない→名探偵に全部解かれた、というプロセスを経た場合、名探偵の有能さが公になってしまうわけです。そうするとコロシアイがコロシアエナイに変容してしまいます。


  それなら名探偵は2章で殺せば解決ですが、1度ポジションについた名探偵は止まりません。5章まで生き残る重要キャラクターに昇格するとの見立てです。
  名探偵が健在なのに5章まで人を殺し続ける馬鹿な話はあるわけもなく、個人的には春川魔姫かギーボが第二の霧切さんポジションだと踏んでいるので、そのためにも名探偵には足早に退場してもらう必要があります。

 

  続いてパターン2は一見完璧なのですが、大きな欠陥があります。それは「犯人が名探偵を殺さなかった理由」が議題に上がった時に、真っ先に疑われるのが名探偵その人だということ。「犯人は名探偵を殺したいはずなのに殺されていない。つまり犯人は名探偵!」という思考を辿ってしまう。
  最原終一は頭が良いため、いざ人を殺そうと考えた時に、当然こうなるリスクにも思考が及びます。そうなればこのパターンはなし。
何よりも最原終一くんは人を殺すキャラクターではないと思う。


  というわけで、パターン1の「名探偵が殺される」で決まりです。
  このパターンにはダンガンロンパらしい面白さもあります。
  推理ゲームなのに、開幕で名探偵が死ぬ。犯人の心理からしたら当たり前のことなのに、それを辿るだけで、テンプレートから外れた展開、前作の1章で十神白夜が殺される展開を超えた驚き、を提供できるのです。便利です。
犠牲者は最原終一

 


  肝心のクロですが、過去作を振り返ると、1章のクロは1、2共に男の子が務めてきました。そこを逆張りして1章のクロは女の子と予想します。
  消去法で白銀つむぎ、もしくは入間美兎クロと予想。


春川魔姫の1章退場は絶対に有り得ない。
東絛斬美は4章退場なので、同じく退場は有り得ない。
アンジーちゃんは3章の犠牲者のため、退場は有り得ない。
茶柱転子は、ゴン太とのカップリング要素を深めるために退場はまだ早い。
夢野秘密子は面倒臭がりなので人は殺さないでほしい。
赤松楓は主人公。 


以上、消去法でした。 

 

  白銀つむぎと入間美兎を比べてみると、感情論で言って白銀つむぎにクロであって欲しい
白銀つむぎは、入間美兎よりもクロっぽさがあるから。殺人の動機は、「コミケが近いから脱出しないといけない」で補完できます。

  ビジュアルの色彩が舞園さやか的な意味でも、やはり1章のクロは白銀つむぎが相応しい。

 

残り14人。

 


2章


過去作のパターンを分析します。

まず性別のバランスに着目。 


ダンガンロンパ→クロ、被害者、共に男
ダンガンロンパ2→クロ、被害者、共に女


これを踏まえて、今作の2章は男女が退場すると仮定します。


そして、シリアルキラーの法則。
2章ではシリアルキラーが登場します。

ダンガンロンパ』→ジェノサイダー翔。冤罪役で第三者のジェノサイダー翔が初めて姿を表します。シリアルキラー=第三者。

ダンガンロンパ2』→キラキラちゃん。黒である渡辺ペコが「私はキラキラちゃんだ」と正体を明かしました。まあ正確に言うと嘘だったのですが、シリアルキラー=クロとします。

 

となると、やっていないのはシリアルキラー=犠牲者のパターンなので、今作ではそれが適応されると考えられます。

 

まとめると、今作の2章は
・クロと被害者の組み合わせが男女
・犠牲者はシリアルキラー

 

  勿論、ここまでの全部は過去作を踏まえただけの法則なので、『"ニュー"ダンガンロンパ』を謳う今作で同じ法則が適応される可能性は限りなく低いです。しかし何も取っ掛かりがないため、藁にもすがる気持ちでこれらのメタ法則を指標にする他ありません。


そうして考えた結果、犠牲者は星竜馬が第一候補。

 

  彼はマフィアを壊滅させるほどの惨殺を実行したのですから、「シリアルキラー」という言葉を当てはめるのも的外れではありません。

  安直すぎるきらいはありますが、意外性のある人物が2章で突然「実はシリアルキラーです」と正体を明かす展開は、いい加減食傷気味
しかし、星竜馬を犠牲者に組み込むことで、「シリアルキラー」感を全面に押し出すことはなく、「なるほど、2章にはまたしても殺人鬼を組み込んできた」と、分かる人には分かるささやかなファンサービスを演出できるのです。

 

「退場は男女の法則」に則り、クロは女性になります。消去法で考えると入間美兎しかいません。よって入間美兎。

 

動機とか何も知りませんが、
犠牲者 星竜馬
クロ 入間美兎
でファイナルアンサー。

 

 

残り12人。

 


3章


  過去作を見ると、真っ先に目に付くのが「3章は2人の犠牲者が出る法則」。これは直ちに適応します。 

 

殺人の傾向ですが、


ダンガンロンパ山田一二三が石丸清多夏を殺し、セレスさんが山田一二三を殺した(クロがもう1人のクロを殺す

 

ダンガンロンパ2→罪木さんが、ひよこと澪田唯吹ちゃんを殺した(1人のクロが2人を殺す

と、なっております。 

 

  この二つのパターンから外そうとして僕が思いついたのは、クロが1人を殺し、それとは別に他人が1人自殺するという展開です。

  クロは1人しか殺していないけど、結果として死体が二つ出現している展開。

どんな状況だよ、という感じですが、ぴったりの状況が見つかりました。

 

これです。

 


カップルで誘拐されて、ジャンケンで負けた方が死ぬ、あいこだと両方死ぬっていうゲームがいきなりはじまって、両方でグーで一緒に死のうって男はいったけど、男はチョキをだして、それをわかっていた女がパーをだして死んでしまう話」です。

 

  女が死んだ後に、耐えかねて男があとを追って自殺すれば完璧というわけです。


  これに当てはめて考えると、二人の犠牲者獄原ゴン太と茶柱転子のカップリングで決まり。
  男嫌いの茶柱転子が、獄原ゴン太の紳士的振る舞いに、顔を赤らめ始めるのが丁度この頃だと思います。
  ダンガンロンパシリーズ特有の、「スポーツ系女子が生存する法則」を裏返すことにも繋がり、これ以上の答えはありません。

 

  クロは「ジャンケンで負けた方が死ぬ、あいこだと両方死ぬっていうゲーム」を仕組んだ人間というわけですが、こんな最悪のゲームを思いつくのは真宮寺是清で決まりです。
愛し合う人間の美しさを見たかった」という理由で、「ジャンケンで負けた方が死ぬ、あいこだと両方死ぬっていうゲーム」をやります。

 

 

  しかし、ここまで完璧な推理だと思い込んでいたのですが、重要なことを忘れていました。
3章で推し女の子が退場する法則」が適応されていないのです。

  これは絶対におかしいので、偶然「ジャンケンで負けた方が死ぬ、あいこだと両方死ぬっていうゲーム」に鉢合わせてしまったアンジーちゃんが、不幸にも真宮寺是清に殺されてしまうという展開を付け加えます。

 

つまり、

クロ 真宮寺是清
犠牲者 アンジーちゃん 茶柱転子

自殺者 獄原ゴン太



  結果として「クロが2人を殺す」前々作と同じパターンになってしまいましたが、4人退場する時点で差別化が図れるので問題ありません。


4人退場の波乱の3章になってしまいました。
真宮寺是清、本当に最悪の人間です。

 

残り8人。

 

 

4章


  とりあえず、クライマックスに向けて生活を一変させたいため、東絛斬美の退場は確定

  それと、ここら辺でいい加減、天海蘭太郎に退場してもらいます。

  5章からの超展開に向けて、???のノイズはここらが潮時でしょう。しょうもない才能の正体を明かして天海蘭太郎退場です。


性別のバランスを考えると
クロが天海蘭太郎
犠牲者が東絛斬美
でファイナルアンサー。

一番雑な決め方になりました。

 

残り6人です。


5章


  起承転結で言うところの「」に当たるのがダンガンロンパシリーズの5章。そして、ダンガンロンパで一番面白い章。
  やっぱり、どう考えても「ダンガンロンパ2」の5章が本当に凄すぎる。5章と言えばあればかりが頭に浮かび、無印の方はほとんど記憶に残っていません。
  ダンガンロンパシリーズは、これからも2の5章という最高の出来栄えにいつまでも苦しめ続けられるのだと思います。
  立ちはだかる前回の傑作に挑むV3、あれを越えようと考えた結果、まだダンガンロンパシリーズでやっていないことに思い当たりました。

それが主人公殺しです。

  僕が思っていたのは、主人公もコロシアイ学園生活を送る1人の高校生であって、安全圏から高みの見物をしている存在ではないということ。主人公が絶対に死なないという前提は、おかしいということ。それを覆す展開が、ダンガンロンパにおいては十二分に考えられます。

ここで唐突に新システムへと注目。

 

f:id:sasatanwwwww:20170916111359j:image

嘘コードシステム

  これを最初に見た時の感想は、「クロ側に立てるじゃん」でした。
  歴代のクロたちがそうしてきたように、プレイヤーが嘘をついて推理を撹乱することができるのです。


  つまり、『ダンガンロンパV3』における5章は、クロである赤松楓を操作して、他人に罪をなすりつけるパート
これでファイナルアンサー。

 

 

  犠牲者は百田解斗。
  なぜなら、百田解斗は実質主人公だから。

 

  夢とロマンをおいかける愚直で純粋な人柄、熱いハート。『ダンガンロンパ』がジャンプ漫画であれば、主人公の器なんですよ。まあ全部公式サイトのプロフィールから想像したので、実際は知りませんが。

  ストーリーとしては、赤松楓のモノローグから始まります。

はあ……なんでみんな殺し合いをやめないんだろう

  みんなで手を取り合って脱出しよう、みんな仲良くしようと説いてきた赤松楓は、止められない殺し合いに疲れきってしまいます。

なんか…………。もう、いいかナァ

 

  このまま殺し合いが進めば、最後はシロが二人残って家に帰れます。何を言っても変わらないのなら、全員死ねばいい。コイツらには愛想が尽きた。自分だけが助かればいい。 

 

  そのためには、あと2組に殺し合いをしてもらう必要があり、赤松楓はそれを助長するために各々の疑心暗鬼を煽り始めます。

「〇〇さんが嫌いって言ってたよ」等言います。

 

 そんなコロシアイの疑心暗鬼の渦中で希望を捨てない男がいます。
百田解斗です。

俺達はまだ友達になれる。諦めずにみんなで協力して学園を抜け出そう

 

(ちなみに2人ともどんな喋り方か分からないので適当な台詞になっています)

 


  残った皆へ「諦めるな」と呼びかけ、「団結」を説き、「仲間を信じろ」と叫びます。

 

赤松楓はそれを見て思います。
なんでコイツは諦めないんだろう

 

明らかにやる気をなくした彼女にも、彼は熱く「団結」を説きます。
俺達ならやれる

 

  あまりにもうるさい彼に耐えかねて、赤松楓は心の底の想いを漏らしてしまいました。


もうたくさんなの。みんなが殺し合って、仲良くなれなくて、言っても誰も変わらなくて。全部無駄なの

 

しかし彼の反応は前向きそのもの。

無理も無駄もねえ。諦めたら終わりだ

  しかしどうして、白けた赤松楓をよそに、周りのメンバーは少しずつ、目に見えてまとまり始めます。雰囲気が良くなります。

  彼女が最初からずっと止めようとしていたのに止まらなかった殺し合いが、今、ここで止まろうとしているのです。


  自分が諦めた理想を追い続け、叶えつつある彼が恨みがましくて、自分自身があまりにも不甲斐なくて、自分以外があまりにも憎らしくて、感情の行き場をなくした赤松楓は、ついに百田解斗を手にかけてしまう……以上が5章のあらすじです。

 


  ルート分岐はありますが、赤松楓が黒認定されてオシオキされるのが正規ルートです。

 


実質主人公」を、「主人公になり損ねた主人公」が殺す。こうしてゲームの概念を無事ぶち壊したら、いよいよV3は最終章に繋がります

 

これにて残り4人。

 

 

最終章


  主人公が退場した最終章では、キーボ視点に変わります。そのためのアホ毛、そのための制作側の推し


  主人公がいなくなり、「ゲーム」という前提を覆したダンガンロンパV3、ここまで来れば、結末はよりメタな展開へと踏み込んでくるに違いありません。


  メタを突き詰めた先に待っているオチと言えば、これ。

 「黒幕はプレイヤー」オチ。


  どういうものかと言うと、プレイヤーが存在するからこそ『ダンガンロンパ』があり、そこでコロシアイが起きる、プレイヤーが望むから超高校級の生徒が『ダンガンロンパ』に集められ、コロシアイを強要されている、という内容です。

  名探偵が殺人事件を解決しているのか、それとも名探偵がいるから殺人事件が起きるのか、という問に似ています。

 

 

  ここで万を辞してタイトルを見てみます。

 


ニューダンガンロンパV3

 

  V3の"V"って何? Volume? Variation? VioLence?


  いいや、違うね。V3の"V"は、「victim」の"V"。


ニューダンガンロンパV3』とは、プレイヤーが望んだが故に訪れてしまった、シリーズ三回目のvictim(犠牲者)という訳だよ、苗木くん。ここまでの推理、如何かね?

 

  そうして散々悪口を言われた後にプレイヤーがオシオキされて画面が暗転して終わります。
その後の彼らがどう過ごすのかは、プレイヤーの知る話ではありません。


  些か後味が悪すぎるとも思うのですが、今作テーマの「サイコクール」ってこういう事じゃないんですか?


  人が殺し合う様を喜んで眺めるサイコな僕達を、ゲームの中からクールに嘲笑う。それが、『ニューダンガンロンパV3』の正体ってわけ。

 

 

 

本当の最低最悪のクロは、僕達なんだよ。

 

 

 

 

……………ダァンガンリョンパ

 (ここでお馴染みのOPが初めて流れます)(EDがOPという皮肉)

 

 

 

というわけで、生存者は

キーボ
春川魔姫
夢野秘密子
王馬小吉

です。

 

QED

 

絶望して泣け

 

 

________________________

 

  以上が生存予想です。
  本当に難しくて、職場でもずっとV3について考えていました。

  5章6章の展開は、「僕がダンガンロンパを作るなら」みたいなずっと考えていた妄想を適応して楽しかったですが、2~4章の退場者を考えるのは一番辛かった。だって、手掛かりがなさすぎる。

  ようやく最後まで書き終えたら、プレイする前なのにエンディングを迎えたような気持ちになりました。V3が実質4作目みたいな不思議な感覚です。



  正直に言って、僕は僕の予想が外れてほしい。
  本物の『ダンガンロンパV3』は、これよりも、はるかに救いのある作品になって欲しい。
これは予想ではなくて、願い。

 


  犠牲者のVが、勝利のVサインに変わることを信じて、終わります。